ベルタ酵素はファスティングに不向き?口コミでの噂を検証しよう

ベルタ酵素はファスティングに不向き?口コミでの噂を検証しよう

ベルタ酵素ドリンクを使ってダイエットしようと思ったなら、一番効率が良いのはファスティングかも?と思われているかもしれませんね。でも実は、ファスティングには向いていないのではとする口コミもあるようなのです。

ではダイエットするならどうすれば良いのでしょうか。

販売元がおすすめしている方法も合わせて考えてみましょう。

ベルタ酵素はファスティングに使いにくいとする根拠は

一定期間のファスティングをするなら、まずは準備食から入り、断食をしたあと、回復食というものを採ります。

実はしっかりした安全なファスティングをするなら、低血糖を避けるための最低限の糖分と充分な水分、体内の代謝を促すためのミネラルや栄養素が必要になってきます。ただこの時、空っぽの胃で吸収が良くなっている所へ入れる食品ですから、添加物や人工物が極力少ない、肝臓に優しいものを摂取する方が良いとされているのです。その点では、ベルタ酵素ドリンクには申し分ない栄養素が入っています。お腹に良いオリゴ糖も入っています。

つまり、口コミで「ベルタ酵素がファスティングに不向きでは」と不安視されていたのは、果糖ブドウ糖液糖、香料の部分になります。

ベルタ酵素ならファスティングしやすかったとする根拠は

他の酵素ドリンクやファスティング用に飲まれているドリンク類と比べると、やはり完全無添加という部分では負けているかもしれません。それでも、ベルタ酵素だからこそファスティングダイエットに成功したのだとする声の根拠は、何よりもその味にあるようです。

一定期間飲み続けなくては効果が出ないのですから、飲みやすさという点は非常に重要です。その点、ベルタ酵素の万人受けしやすい、美味しいピーチ味は、口コミでも非常に喜ばれている点のひとつになっています。

ベルタ酵素販売元は置き換えダイエットの方を推奨している

ベルタ酵素の販売元公式HPによると、おすすめの飲み方としては、1日3食をベルタ酵素ドリンクに置き換えるのではなく、最初の3日間は朝と晩のみ、その後は夜のみ置き換えをするなどの、1日3食のうちのどこかで置き換えをするダイエットの方法です。いわゆる本格的なファスティングではなく、糖質制限をしつつ置き換えダイエットをし、なおかつレコードダイエットも併用することで、短期に理想の体重に落としながら体質改善を行うのです。

今なら100名モニター募集もしているので、スタッフのアドバイスや励ましをもらいながら短期間ダイエットにも挑戦できます。もし気になったなら、1度試してみるのも良いかもしれませんね。